| HOME |
--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の木曜日に遡りますが・・
Masaちゃんのイタリアのパスポートを申請してから1ヶ月半が過ぎたので、
Gaggianoの市役所へ行ってきました。(申請に関するブログはこちら

市役所までは徒歩15分ほど。歩けない距離では全然ないけれど、
朝Simoが出勤する時間に合わせて市役所の近くの広場まで送っていってもらいました。
市役所の前に着いたのは8時頃だったのですが、8時半まで開かないと気付き・・
銀行に寄り、近くの公園までお散歩して時間を潰しました。

ここ数日は夏のように暑いけれど、
その日の早朝はカーディガンを着てスカーフを巻いて丁度良いくらいでした。
空気も澄んでいて、お散歩が気持ち良かった。

さてパスポートはちゃんと出来ていて、無事受領することが出来ました。
私の身分証明書の確認も、受領のサインも何もなかったのが気になるけれど・・(笑)
日本のパスポートと違い、身長や目の色、両親の名前が記載されているのですが、
身長が62センチとあるのを見て、現在69.5センチのMasaちゃん、
成長したなあと改めて感じました^^

ちなみにこのイタリアのパスポートは3年有効。
日本のパスポートは5年で、更新のタイミングが違うので気をつけないと・・。

jun13DSC_1990.jpg
昨日のMasaちゃん
プレイマットの上からぶら下がるオモチャをバシバシと叩いたり、
支えのポールをつかんでみたり・・遊び方も少しずつ進化してきました(笑)
スポンサーサイト

週末の土曜日の午前中、市役所へ行きMasaちゃんのイタリアのパスポートの手続きをしました。
雨が結構降ってきたため、私とMasaちゃんは車で待機。

申請に必要だったのは:
*写真2枚(日本のパスポート用と同じサイズ)
*40.29ユーロの収入印紙(marca da bolloといい、tabacchiで買えます)
*42.50ユーロの支払い(銀行振込でも出来ますが、私達は郵便局で払いました)

その場でMasaちゃんの写真の顔が大きいだとか(笑)
郵便局での支払いの名前はSimoではなくMasaちゃんの名前にするべきだったなど、
少し文句を言われたようですが、とりあえず受け付けてもらえました。
ただ、パスポートの申請に両親がその場で署名をする必要があり、
Simoが車に戻ってから、私も窓口へ行き申請書に署名をしました。
(その際にcarta d'identitaも提示しました)

パスポートは警察署で申請すればほんの1週間程度で出来るそうなのですが、
滞在許可証の経験から、警察署は常に混んでいて待たされるイメージがあり、
またミラノ市内まで行くのも面倒だったので、
1、2ヶ月ほどかかってしまうらしいのですが、地元の市役所で手続きをすることにしました。

とりあえず1ヶ月半後にまた来て下さいと言われたのですが、
万が一遅れても、日本への出発までにはまだ2ヶ月半あるので大丈夫。

少しずつ日本への帰国が近づいていて、本当に楽しみです。
今日は日本のパスポートを受け取りに日本領事館へ。
午前の営業時間が12:15までで、その時間にほんの1分の差で間に合わず、
仕方なく通りを挟んで向かいにあるカフェでカプチーノを飲みながら
1時間ちょっと時間を潰しました・・。

パスポートは無事に受領することが出来、ちょっとブラブラお散歩をしてから帰りました。
行きも帰りもメトロの中ではずっと起きていたMasaちゃんですが、
キョロキョロと辺りを見回したり、周りの人に笑顔を見せたりとゴキゲンでした^^

apr16DSC_1917.jpg
今日のMasaちゃん
最近天気の冴えない日が続く中、今日は朝から快晴だったので、
また天気が崩れる前にと、日本領事館までMasaちゃんのパスポートの申請に行ってきました。
抱っこ紐で行ってきたのですが、とても暖かかったので
特に建物の中ではMasaちゃんと密着する胸やお腹の辺りは汗だくに・・。
軽装で行ったつもりだったのですが、もう1枚薄着でも良かったなあと思いました。

パスポートの写真は、以前ベッドの上でMasaちゃんを寝かせて真上から撮ったものがあり、
丁度背景も白っぽい(実際はクリーム色でしたが)ので、
それを家のプリンターで印刷して持って行ったところ、受け付けてもらえました。

apr10DSC_1926.jpg
1ヶ月ほど前に撮ったものですが、パスポートの申請に使った写真
とりあえず顔のサイズだけ規定のものに合うよう上手く調整して印刷をしました。
写真のカットは窓口で職員の方がやってくれました。

パスポートの名前の表記についてですが、
私とSimoは夫婦別姓を選択したため結婚後の今もお互いの名字が違い、
その為Masaちゃんは日本の戸籍上は私の名字、
そしてイタリアでの登録はSimoの名字になっています。
なので当然日本のパスポートは私の名字のみ載ったものが作られると思っていたのですが、
パスポートの申請用紙の裏に、パスポート上の名前の表記を別に記入できる欄があり、
両親の名字が違う場合でも、両方の名字をパスポートに記載出来るようになっていました。
なので、Masaちゃんの名前は下記のように(仮名ですが)してもらいました。

(私の名字が「田中」、Simoの名字が「Rossi」の場合)
姓:Tanaka (Rossi)
名:Davide Masa

日本のパスポートとこれから取得するイタリアのパスポートで名字が違うことは、
今後何かと厄介なことにならないかと実は少し不安もあったので、
Simoの名字も載せることが出来たのは良かったです。

さて、そんなこんなで申請を無事終えてからは、
せっかくなのでDuomo近辺でウィンドウショッピング。
丁度お昼時だったので、久しぶりのArnold Coffeeでカフェモカを飲みついでに、
Veggie wrapという野菜のラップサンドを食べました。
野菜がたっぷりで、クルミやチーズも入っていてとても美味しかったです。
赤ちゃん連れ(しかも抱っこ紐)なので、ササッと片手で食べられるのも良かったです。

ランチの後オムツ替えをしたいなと思い、Duomo広場に面するマックに入ってみたら、
レジの前を抜けてすぐ左側にある身障者用のトイレに、オムツ替え用の台がありました。
いつも混雑しているマックですが、
オムツ替えのスペースはかなり広めで、場所的にも寄りやすいのでおススメです。

apr10DSC_1933.jpg
今日のMasaちゃん。手がやけに大きく見えます・・。
今朝日本から戸籍謄本が届きました。
先週の月曜日にEMSで郵送してくれたそうで、土日を除き丁度5日で到着しました。

これを持って、今週か来週辺り、天気の良い日に日本領事館へ行き、
Masaちゃんのパスポートの申請をする予定です。

apr8DSC_1920.jpg
今朝のMasaちゃん
おもちゃを揺らすと不思議そうに見つめます。
先週の話ですが、お母さんがまだミラノにいるうちにと思い、
出生届を提出しにミラノの中心部までMasaちゃんを連れて行ってきました。

こちらで準備して提出したのは:
*市役所から発行される出生登録証明書(又は出生証明書) 2通

あとは、領事館から予めもらっていた下記の書類に記入したものを提出しました。
*出生届 2通
*出生登録証明書(又は出生証明書)の訳文 1通

また、出生登録証明書に出産した病院の住所が記載されていたなかったため、
更に助産証明書(病院から退院時にもらうもの)とその訳文も提出する必要がありました。

Masaちゃんは比較的良い子でいてくれた上、せっかく中心部まで来たので、
領事館で用事を済ませた後は、まず通りの向かいにあるBianco Latteというカフェで一休み。
その後はベビーカーを押してDuomo広場まで歩き、ランチとお買い物をして帰りました。

私の今使っているベビーカーは、折りたたみやすいし気に入っているのですが、
他の軽量のベビーカーに比べかなり重く、少しの段差でもつまづいてしまうので大変・・。
という訳で、この日は大きくてフラットなnavicellaは外して、
座るところが斜めになっていて小振りなseggiolino autoを付けていきました。
段々扱いにも慣れてきましたが、Masaちゃんがもっと大きくなったら、
もう少し軽量のベビーカーも1つ買っておきたいところです。

feb22CIMG2288.jpg
Masaちゃん初めてのガレリアと・・

feb22CIMG2295.jpg
Duomo広場。オムツ替えがちょっと大変でしたが、天気も良く楽しいお散歩でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。