PREV | HOME |
--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/11/08 日本へ里帰り COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
イタリアへの帰りのフライトについて。
今回もタブレットが大活躍でした^^あとは機内のテレビを見たり、
座席でミニカーなどで遊んだり、一番後ろのアテンダントさんのいる所へ遊びに行ったり・・。
アテンダントさんたちが皆とても親切にして下さり、
行く度にクッキーやミルク、バナナ、ミニサンドイッチなどを頂き、
すっかりMasaちゃんもなついていました^^
4月の一時帰国の時には、通路際の人にMasaちゃんの手などが当たりそうで
後ろまで歩かせるだけでもハラハラしましたが、
今回はしっかりと真っすぐに歩いていて、安心して歩かせられるようになったのでビックリ。

20141107IMG_5419.jpg

なんとしても席に座らせていなければならない魔の離陸時(笑)ですが、
新しいシールブックで遊ばせたり、スナックを食べさせて時間を稼ぎ、切り抜けました^^

今回もほぼ満席のフライトでしたが、幸い私の隣(一番前の席)は空いていたので
それだけでもだいぶラクでした。
バシネットはMasaちゃんはもう12キロを超えたので付けず。
最後の5時間くらいは寝てくれたのだけれど、
隣の席に寝かせたところ、1時間ほどしてから寝にくいようでモゾモゾと動き出し、
席から落ちそうだったので結局はほぼずっと抱っこして寝かせました。
一番前の席だと、肘掛けが上がらないのがやはり辛いかな・・。
まあ、その分スペースが他の席に比べて格段に広いので、贅沢は言えませんが・・。
抱っこをしていても寝にくかったようで、着陸まで頻繁に動いていたので大変だったけれど、
今までに比べるとだいぶ楽なフライトだったように感じました^^

・・おまけ・・
20141107IMG_5236.jpg
滞在中、足の手術をした私の祖母にも2度会いに行きました。
その途中、デニーズに寄ったり・・

20141107IMG_5237.jpg
今回も那須へ。アウトレットで走り回るMasaちゃん。

20141107IMG_5253.jpg
東京よりもずっと寒くてセーターを着せました。

20141107IMG_5275.jpg
近所の公園へ行ったり・・

20141108CIMG5335.jpg
電車を見ると、指をさしながら「あっ」と反応するようになりました^^
車内ではやはりお菓子やタブレットが欠かせませんでした・・(笑)

20141107IMG_5282.jpg
4月にも行った上野動物園
ヤギにエサをあげようと一生懸命でした^^

20141107IMG_5331.jpg
近所の児童館にて
他の子がお面をかぶっているのを見て真似していました(笑)

20141108CIMG5349.jpg
ペットショップも大好き

20141108CIMG5496.jpg
次回もMasaちゃんのためにもっと遊び場を開拓したいと思います^^
スポンサーサイト

2014/11/07 日本へ里帰り COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
日曜日に約1ヶ月の滞在を終え、日本から帰国しました。
4月以来5ヶ月ぶりの一時帰国でしたが、本当に過ごしやすい気候で、
新しい場所へも幾つか遊びに行き、充実した時間を過ごせました。

20141108CIMG5305.jpg
出発の日マルペンサ空港にて

20141108CIMG5315.jpg
お菓子を持ってご機嫌^^

今回も特に毎日せかせかと出かけていた訳ではなく、むしろのんびり過ごしていたのですが、
それでも振り返ると、結構たくさんの場所へ出かけていました^^
埼玉・東京エリアで、小さな子供を連れて行くのにおすすめの場所を少し紹介します。

鉄道博物館(大宮)
大宮駅からニューシャトルで1駅。
改札を出てから、思わずわあっと歓声を上げてしまうほど大規模な博物館で、
たくさんの電車の展示の他、大きなジオラマ(模型)のある部屋、
3歳までの子向けのキッズルーム、
屋外には小さいけれど本格的な電車に乗れる広場やアスレチックまであって、
子供だけでなく大人も十分に学び楽しめる場所になっています。
Masaちゃんはキッズルームに置いてある動くプラレールで遊んだり、
大きなジオラマを眺めたり、電車の展示されている広場を走って探検したり・・。

屋外のミニ電車は、まず整理券をもらって指定の時間に乗れるようになっているのですが、
午後1時半頃に気付き行ってみたところ、次に乗れるのは午後4時半だと言われ諦めました・・。
まず博物館に着いてすぐに、この整理券をもらいに行った方がいいかも。
平日にしてはとても混んでいたけれど、何しろ広いので人の多さは全く気になりませんでした。
本当に楽しかったので、また次回帰国する時にも行きたいと思います。
http://www.railway-museum.jp/top.html

20141108CIMG5473.jpg
中へ入ってすぐの電車が展示されている広場

20141108CIMG5475.jpg
3歳までの子供専用の遊び場

20141108CIMG5476.jpg
圧巻のジオラマ

20141107IMG_5387.jpg
レストランではお子様ランチを食べました^^

20141107IMG_5389.jpg
ゼリーと海老フライ以外は完食でした。

サンシャイン水族館(池袋)
小さい頃よく連れて行ってもらった思い出の水族館。
リニューアルしてからは初めて行きましたが、
そんなに大きくないので、1、2歳の子供でも全て歩いて十分に見てまわれます。
年間パスを買って、滞在中は何度か行きました^^
アシカのショーにラッコやペリカンのエサあげなども見れました。
Masaちゃんはショーにはあまり興味はなかったけれど、
とにかく毎回行くとはしゃいで走り回っていました。
マンボウとカメには興味津々^^
http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/

20141108CIMG5450.jpg

20141107IMG_5271.jpg

Zoo Adventure(池袋LABIヤマダ電機6Fの遊び場)
池袋近郊の遊び場を探していた時に見つけ、母と行ってきました。
予想以上に広々としていて、良く作られている遊び場で、
すぐ横にカフェが併設されているので、子供を遊ばせながらお茶が出来ます。
確か30分350円で、最大1時間までしか遊べないのですが、
おままごとキッチンや大きなトンネルの滑り台、ボールプール、車や押し車が数台など、
遊具やオモチャもとても充実していました。
平日の午前中に行ったところとても空いていて、居心地抜群。本当にオススメです。

20141108CIMG5477.jpg
広い遊び場

20141108CIMG5479.jpg
カフェエリア
動く動物のお人形たちが出迎えてくれます。

SKIP KIDS(松戸店)
ずっと気になっていたチェーンのキッズカフェ。
たまたま松戸駅に行く用事があったので、ついでに寄りました。
伊勢丹新館の2階にあり、遊び場はほんの8畳ほどで小さかったけれど、
そんな小さいスペースに滑り台付きのボールプール、レールの電車、車やパズル、
ぬいぐるみにおままごとキッチン、塗り絵など・・一通りのものは揃っていて、
Masaちゃんも楽しく遊んでいたので良かったです。
ここのポイントはメニューの充実した綺麗なカフェ。
初めて行ったため10時から11時は遊び場は無料でドリンクバー付き、
その後は子供のみ1時間600円(会員になると500円)、
追加30分ごとに200円という料金システム(大人は無料)で、
1人につきワンオーダー制。
場所によってはもっと大きい遊び場付きのところもあるみたいです。
居心地が良く、スタッフの方も皆親切だったので良かったです。
http://skip-kids.co.jp/

20141107IMG_5359.jpg

20141107IMG_5361.jpg

ザ・ドーム(サンシャインの子連れ向けのレストラン)
池袋サンシャインの59階にあるレストラン。
前菜にパスタ、お魚又はお肉料理の選べるコースランチ(2000円〜)があり、
飲み物はセルフサービスのドリンクバー。
子供用にはトマトのリゾットか、ハンバーグなどのお子様プレートがありました。
お食事がとにかく本格的で美味しかったのと、子供が騒いでも気にならないのが良かったです。
遊び場スペースはそんなに大きくはないけれど、
滑り台やミニカー、絵本、音の出るオモチャなどがあり、
Masaちゃんは滑り台を何度も滑って遊んでいました。
普段はもっと他の子と積極的に遊びたがるMasaちゃんですが、
その日はあまり他の子と上手く遊べず、結局はタブレットで映画を見せて・・
最後は飽きて外に出たがってしまい、バタバタでしたが(汗)
子供連れでもたまには美味しいものが食べたいという時に、おすすめです。
http://www.casita.jp/thedome/

トーマスタウン(新三郷)
ここも4月に帰国した時に見つけ気になっていて、今回母と行ってきました。
ららぽーと内にあり、そんなに大きくはないのですが、
レストランやショップ、そして幾つかアトラクションがありました。
レストランにはトーマスの電車で遊べるエリアがあり、お子様プレートも可愛くて、
すぐに飽きちゃう小さい子連れでも食事しやすそうでした。

ボールプールなどのある遊び場があったのですが、お昼休みで閉まっていたので、
Masaちゃんはショップの中にあるトーマスの電車で遊べるエリアでずっと遊びました(笑)
まだトーマスの大ファンという感じではないけれど、
トーマスのアニメはイタリアでも好きで集中して良く見ていたし、
ここにに着いた途端、あちこちに見えるトーマスを指差しては嬉しそうにしていたので、
次に帰国した時にはアトラクションなども乗りたがるかな?
ショップのグッズも充実していて、とても楽しかったです。
http://www.thomastown.jp/shinmisato/

Oyako Cafe Picnic(要町)
要町駅徒歩2分の場所にある遊び場付きのカフェ。
オモチャがとても充実していて、居心地の良いカフェでした。
ワンオーダー制で、親子それぞれ時間ごとに料金がかかりますが、
子供連れのお友達と来るのには良いスポットだと思います^^
ご飯もとても美味しかったです。
http://oyakocafe-picnic.com/

20141107IMG_5333.jpg
カフェの食事スペースの雰囲気

フジテレビキッズカフェ・ママトコ(お台場のAcqua City)
家族でお台場に行った時にランチをしたビュッフェレストラン。
広い遊び場が2つもあり、子供向けのメニューもたくさんで、
今まで行ったキッズカフェの中では一番良かったかも。
Acqua Cityに行くことがあれば、ぜひ^^

20141108CIMG5492.jpg
レストランの入口

20141108CIMG5487.jpg
こんな着ぐるみが席まで来てくれて、Masaちゃんは大興奮^^

20141108CIMG5486.jpg
フジテレビのマスコットキャラクター、「ラフくん」だそうです(笑)

20141107IMG_5411.jpg
ちびまるこちゃんのお部屋(笑)
この電話が時々鳴るようになっていて、Masaちゃんはその度にちゃんと電話に出ていました^^

20141107IMG_5412.jpg
中に柔らかいマットが敷かれていて、踏むと音が鳴る遊具

20141107IMG_5415.jpg
このピアノの音が鳴るマットがとても気に入った様子でした^^

20141107IMG_5413.jpg
ワンピースのボールプールもありました
他にも写真はありませんがソフトブロックのある広い遊び場やおままごとキッチン、
絵本などもたくさんありました^^

・・続く・・
2014/10/07 日本へ里帰り COMMENT(6)  TB(0)  EDIT  TOP
昨日の夜無事に日本へ着きました。
ただ、日本の台風の影響でミラノでの出発が6時間遅れ、
出発前に機材の故障で更に1時間機内で待たされ、
更には台風のため全てのヨーロッパから日本への飛行機が成田付近で旋回。
着陸の順番待ちとかで、結局成田に降り立ったのは予定を10時間以上遅れての夜7時・・。
出発が夜になったことで、搭乗してすぐに寝てくれるかと思ったけれど
環境の変化で興奮してしまっていたのか、実際には乗ってから3時間寝てくれず、
やっと寝てからも、やはり狭い機内で寝にくいのか頻繁に動いていて・・。
久々になかなかタフな1日でした(笑)
先日ゲットしたばかりのタブレットや機内のキッズ向けの映画、
そして空港で何気なく買ったスナック菓子に本当に助けられました。

成田で荷物を受け取り外に出てからは、コンビニやスタバに寄り、
早速日本のきめ細やかなサービスが疲れた体と心に深くしみて・・(笑)
今日は午前中は児童館、午後はトイザらスなどのお店に行き
そんなに久々の帰国でもないのに、日本ってやっぱりすごい!・・なんて感動したり(笑)
海外で日本のニュースなどを見ていると、日本の将来を不安に思うことも実は多いのだけれど
やっぱり日本人で良かったと、そんな風に既に思えてしまう昨晩と今日でした^_^

まだ前回の帰国同様、Masaちゃんの時差ボケが数日は続きそうですが・・。
過ごしやすい秋の日本を楽しみたいと思います^_^

20141008022113094.jpg
4月にも行った児童館

201410080221141b5.jpg
大好きなTully'sカフェ
2014/10/02 子連れ旅行 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
Cinque Terreを満喫した後は、ホテルで荷物を引き取り、車でGenovaへ。
今回はMorali Luxという、ホテルとして貸しているアパートを予約しました。
中心部に近く、アパート内はとても豪華。
部屋や朝食ルームからは通りの向かいの教会が見えて素敵だったのですが、
アパートなのでチェックインの時間が午後8時までとなっていたので、
7時過ぎにフェリーの観光を終えた後、急いで向かうことに・・。
幸いSanta Margherita LigureからGenovaの中心部までは40分ほどだったので、
チェックインの時間にギリギリ間に合いましたが・・。
次はこういったアパートではなく、ホテルにしようと思いました(笑)

さて翌日は朝食を食べてからチェックアウトし、早速市内観光へ。
車を水族館の駐車場に停め、そこから歩いてまわりました。
Genovaでは42の豪華な貴族の邸宅と、その邸宅の並ぶ通りが世界遺産だとのことで、
まずはその邸宅を見てまわることに。
内部は一般公開されていない邸宅がほとんどで、
初めの20ほどの邸宅のある通りは落書きなどが多く、あまり夜は歩きたくはない場所で、
実はそんなに感動はなかったのだけれど・・(笑)
その他の邸宅が並ぶVia GaribaldiとVia Balbiは通り自体も本当に綺麗で、一見の価値があります。
もし時間がない場合は、Via Garibaldiだけでも見て帰ると良いと思います。

20141003CIMG5021.jpg
水族館前のPiazza Caricamentoから観光スタート
この広場には観光案内所もありました。

20141003CIMG5049.jpg
Via Garibaldi

20141003CIMG5032.jpg
Via FossatelloにあるCAVOというお菓子屋さん
ここのお菓子屋有名なようで、お土産物屋さんにも置いてありました。

私たちは、Via Garibaldiを散策した後、Via Romaに並ぶGalleria Mazziniへ。
日曜日だったからか、1軒もお店が開いていなくて寂しい雰囲気でしたが・・(笑)
普通のお店のみならず、ルイヴィトンなどのブランドショップも閉まっていてビックリ。
その後はPiazza di FerrariからSan Matteoという教会、
そしてジェノバ一番の見所であるPalazzo DucaleとCattedrale di San Lorenzoを見学。
Palazzo Ducaleは外から見ただけでしたが、教会の方はは中もとても素敵でした。
この2つが並ぶVia S. Lorenzoはお店やカフェが多く、観光客もとても多かったです。

ランチは水族館の近くまで戻り、Via Sottoripaにあるバールで簡単に食べました。
シーフードのスパゲティにサーモンのタリオリーニ、魚介のフリット、そしてタラのドーナツ。
どれもとても美味しかったです^^

ランチの後は海沿いにVia Gramsciを歩いて、Via Balbiへ。
世界遺産になっている残りの邸宅を見てまわりました。
その通りにあるMuseo di Palazzo Realeの開館時間が、日曜日は13時半からだったので、
少し足をのばし、まずはメトロのPrincipe駅の近くにあるVilla del Principeへ行ってみることに。
階段が多そうだったので中へは入りませんでしたが、中庭が広くて素敵でした。

その後Museo di Palazzo Realeへ戻り、中の豪華な部屋を鑑賞し、車へ。
あとは車でPiazza di CarignanoにあるS. Maria Assunta di Carignanoという教会と
Piazza della VittoriaにあるArco dei Cadutiを外から見て、帰途へ。
高速にのるまでは海沿いのちょっと高い位置にある道路を走ったのですが、
街中を歩いている時は気付かなかった、Genovaの町の大きさに驚きました。

1日弱の駆け足での観光でしたが、
ほとんどの見所が小さなエリアに集まっているので、十分に満喫することが出来ました。
水族館は2時間半くらいはかかるとのことで今回は行かなかったけれど、
ミラノからは1時間ちょっとで来れてしまうので、
今度週末にでも行ってみたいと思います。

20141003CIMG5053.jpg
Via Garibaldiの邸宅の1つ

20141003CIMG5066.jpg
こんなに素敵なお菓子屋さんもありました。

20141003CIMG5071.jpg
Piazza della Fontane Maroseにある7番目の邸宅

20141003CIMG5081.jpg
寂しいジェノバのガレリア・・
いつでも観光客でいっぱいのミラノのガレリアを見慣れているだけに、あまりの違いにビックリ。

20141003CIMG5090.jpg
Palazzo Ducale

20141003CIMG5101.jpg
Cattedrale di San Lorenzo

20141003CIMG5105.jpg
教会の中は、ミラノのDuomoにも劣らないほど豪華で素敵でした。

20141003CIMG5115.jpg
お待ちかねのランチの時間^^
Masaちゃんはまずパンをたくさん、そしてジェノベーゼソースのニョッキをペロリ。

20141003CIMG5122.jpg
どれもとても美味しかったです。セコンドはお腹がいっぱいで全て食べられず残念・・。

20141003CIMG5137.jpg
Museo di Palazzo Reale
着いた時に博物館はまだ閉まっていたのですが、中庭は開放されていました。

20141003CIMG5163.jpg
博物館の鏡の間は一見の価値ありです。

20141003CIMG5168.jpg
帰りに寄ったS. Maria Assunta di Carignanoという教会
観光マップでは大きくのっていて、とても素敵な教会なのに、
周りには私たち以外誰1人いませんでした・・(笑)

20141003CIMG5171.jpg
最後に寄ったArco dei Caduti
2014/10/01 子連れ旅行 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
日本からお母さんが来て早10日。
先週はMasaちゃんが保育園へ行っている午前中に買い物などへ行き、
午後は家でのんびりしたり、近所へお散歩に出かけたり。
週末はCinque TerreとGenovaへ旅行に行ってきました。
Cinque TerreはGenova経由で行くと車で3時間弱。
海沿いにある5つの村からなり、世界遺産に登録されています。
どこに宿泊しようか悩みましたが、フェリーでのアクセスが良いとどこかで読んだので、
Santa Margherita Ligureという町のLido Palace Hotelというホテルをとりました。
フェリーの発着所の向かいにあるのでロケーションはばっちり。
スタッフも親切でとても良かったのですが・・部屋の前に珍しく階段があり
ベビーカーを運ぶのが少し大変でした(笑)
でも部屋はとても広く、目の前に海が望めるテラスもあり、Masaちゃんは大興奮^^

Santa Margherita Ligureはもっと小さな港町かと思っていたら、想像以上の観光地で、
ホテルの駐車場は予約していなかったので満車と言われてしまい、
近くのガレージを紹介してもらいました。
歩いていると英語圏の外国人が本当に多くビックリ。

20141001CIMG4781.jpg
ホテルの部屋からの景色

20141001CIMG4783.jpg
ミラノよりも暑く感じました。

20141001CIMG4834.jpg
頼んでいないのにベビーベッドを置いてくれていました。
まだ添い寝をしているので、結局使わなかったけど・・(笑)

20141001CIMG4842.jpg
部屋では終始ご機嫌でした^^

その日はお昼過ぎにミラノを出発し、ホテルにチェックインした時にはもう夕方だったので、
海沿いを散歩して、近くのVia Cavourという小さなお店やレストランが並ぶ通りを歩き、
夕食を食べてホテルに戻りました。
夕食はふらっと寄ったレストランでさっと食べましたが、
ジェノベーゼソースのパスタが絶品でした^^

Ristorante Angolo 48
Via Palestro, 48, Santa Margherita Ligure, 16038 (GE)
Tel: 0185 286650


20141001CIMG4821.jpg
ジェノベーゼソースのtrofieパスタ
今まで食べたものよりもソースがクリーミー。

20141001CIMG4820.jpg
ジェノベーゼソースのラザニア。
魚料理もとても美味しかったです^^

20141001CIMG4823.jpg
レストランの外観

翌日は朝ホテルでフェリーの予約をし、8時45分に船着き場へ。
私たちはSuper Cinque Terreというツアーを選びました。
フェリーは港を出た後、Rappaloなど幾つか他の町の港にも寄り観光客を乗せてから、
Cinque Terreの5つの村のうち、Riomaggiore、Monterosso Al Mare、Vernazzaの3つに寄りました。
Riomaggiore(11時頃着)では1時間のフリータイム、
Monterosso Al Mare(12時45分着)ではランチ含む3時間のフリータイム、
そしてVernazza(16時着)では1時間のフリータイムがありました。
結局Santa Margherita Ligureの港に戻ってきたのは19時過ぎ。
長いフェリーでの観光でしたが、Masaちゃんは2回ほどお昼寝をして、
あとは歩き回ったり、興味深そうに外を眺めたり、階段を上り下りしたり・・終始楽しそうでした^^

Cinque Terreはどの町も本当に綺麗でした。
どこも小さな路地に可愛いお土産物屋さんやレストランなどが並び、歩いているだけで楽しい^^
ただ、Riomaggioreの町では船を下りてすぐに階段がたくさんあるので、
ベビーカーはフェリーに置いて行って正解でした。

ランチはMonterosso Al Mareで、遊び場のある広場に面したバールで簡単に食べましたが、
Farinataというリグーリア地方の食べ物や、Torta di riso(お米のケーキ)、
Frittelle di baccalà(タラの入ったドーナツ)など珍しいものがあり、どれも美味しかったです。

20141001CIMG4932.jpg
Riomaggiore

20141001CIMG4934.jpg
フェリーを降りてすぐに階段が・・

20141001CIMG4936.jpg
カラフルな建物が海辺の町を感じさせます。

20141001CIMG4984.jpg
Monterosso Al Mareでは海水浴をしている人がたくさん

20141001CIMG4975.jpg
バールでのランチ。手前がTorta di riso、右奥がFarinata。

20141001CIMG4992.jpg
Vernazza
2014/09/08 子連れ旅行 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
ドロミテ旅行記もこれで最後です^^
滞在中に訪ねた近くの町について書きます。

- Brunico -

まずは2回も行ったBrunico。
なんとイタリアで幸せな町ランキングの1位に輝いた場所だそう。
小さな町ながらにショッピング通りが充実していて、人も多く、ちょっとした観光地でした。
ちなみにこのランキング、私の住むGaggianoは22位。
ミラノ近郊ではなんと1位だそうで・・驚きました。

20140908IMG_1039.jpg
ショッピング通り

20140908IMG_1040.jpg
丘の上にお城もあったのですが、今回は行きませんでした。

20140908IMG_1034.jpg
モダンな建物がお洒落

- Campo Tures -

ここにはCastel Taufersというお城があると聞いて行ってきました。
町の中心部に車を停めてまずはお散歩。その後お城へ向かったのですが、
山道を登らなければならず、事前に下調べをしていなかった私たち(しかもベビーカー・・)は
SimoがMasaちゃんを抱っこ、私がベビーカーを押してお城を目指すこと15分・・
実はお城のすぐ近くに駐車場があったのですが(笑)良い運動になりました。
お城の中も上り坂や階段がたくさんあったので、途中はベビーカーを置き、抱っこ紐で移動。
お城の中に小さなバールがあり、クジャクが放し飼いになっていたので、
一通り見学終えた後は、休憩しながらMasaちゃんはそこで少し遊ばせました。
お城からの景色がとても綺麗でした^^

この町は大人も楽しめるラフティングを始め、鍾乳洞の探索や山での宝探し、
中世時代の騎士やお姫様になりきったり、農家で自然や動物と触れ合ったり・・
おやつ付きで午前か午後に行われる子供向け(6歳〜12歳)のアクティビティが充実していました(観光案内所にパンフレット有り)。
Masaちゃんが大きくなったらまた来たいです。

20140908IMG_1050.jpg
また山登り・・滞在中は本当によく歩きました^^

20140908DSC_3274.jpg
お城の入口にて

20140908IMG_1052.jpg
お城からの景色

- MPREIS -

ホテルの近くのPercaという町を通り過ぎた時に、
MPREISというとてもお洒落なスーパーが目に入ったので、後で行ってみました。
Masaちゃんが丁度お昼寝中だったので、ゆっくり見て回れました^^
ここはドイツの食品もたくさん置いてあり、とても楽しかったです。
ヨーグルトの売り場で、私の大好きなアイスカフェラテが何種類があったので買ってみたり。
MARESIというブランドのカフェラテ(Eis cafe)が特に私好みの味でした。
もっと買ってくれば良かったな・・(笑)

20140908IMG_4928.jpg
スーパーの外観

20140908IMG_4955.jpg
この辺りで作られた牛乳も美味しかったです。

MPREIS
Via Gilbert Wurzer, 12, 39030 Perca Bolzano
Tel: 0474 402039


20140908IMG_1044.jpg
おまけ:子供用のバスローブがあまりに可愛くて・・(笑)

20140908IMG_1055.jpg
時々オモチャのベビーカーに座りたがります(笑)
2014/09/06 子連れ旅行 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
滞在中は2回、ホテルがオーガナイズしてくれた遠足があり、参加してきました。

滞在2日目の月曜日の朝は10時にホテルの裏口に集合。
各自の車で出発し、30分くらい西へ走った所にあるMudlerhofという場所で駐車。
そこから1時間位ハイキングして、Hochrautalm Malga Hochrautへ到着。
そこには小さなレストランとちょっとした遊び場、牛やウサギなどの動物がいて、
丁度お昼時だったのでニョッキを注文して一休み。
ドロミテへ来る時に、ハイキングの用意のことは全く考えていなかったので、
周りの家族が皆スウェットパンツにハイキングシューズ、バックパックで準備万端な中、
ただのカジュアルな格好の私たちだけちょっと浮いてしまっていたけれど・・(笑)
ホテルで子供を背負うためのリュックだけ借りてきていたのですが、
Masaちゃんはほとんど入りたがらず、結局は歩かせたり抱っこ紐に入れたり。
ハイキングコースもそんなに険しくないので、子連れにもオススメです。

20140905IMG_4899.jpg
車を停めて、さあ出発!

20140905IMG_1024.jpg
途中の景色

20140905IMG_1021.jpg
キノコをたくさん見つけました^^

20140905IMG_1026.jpg
頂上にはとても可愛いレストランが。

20140905IMG_4905.jpg
シンプルなニョッキだけれどとても美味しかったです。

20140905IMG_4904.jpg
Masaちゃんは牛に大興奮

20140905IMG_4907.jpg
ウサギ小屋を覗き込む2人

20140905IMG_4909.jpg
少しMasaちゃんにも歩いてもらいました^^

20140905IMG_4912.jpg
緑に癒されながらの帰り道。

2度目のハイキングはホテルから北に車で15分ほど、
Localita Anterselva di Mezzoで駐車し、1時間ちょっとのハイキング開始。
他にもベビーカーの家族が3組ほどいたのと、Masaちゃんが丁度寝てしまっていたので
私たちもベビーカーで行くことにしました。
始めの10分はアスファルトの道だったのだけれど、その後は少しガタガタした上り坂が続き・・。
途中からは心を無にして、まるで修行のように無口で歩き続けた私たち(笑)
涼しいのに汗だくになりながら、やっと目的地のレストランに到着した時の達成感は
とても言葉では言い表せません・・(笑)
幸い脱落者はなく、皆で頂上のMalga Kumpflalmという小さなレストランでランチ。
ここでも牛やロバ(asino)がいて、木で出来た可愛らしい水道があり、
子供たちはそこで遊んでいました。
ランチにはソーセージやポレンタのキノコソース、
そしてジャガイモやハムなどの入ったドイツ風のお団子(名前を忘れました・・)。
このハイキングコースはベビーカーはあまりおすすめしませんが(笑)
途中の景色も素晴らしく、参加して本当に良かったです。
ランチの時にたっぷりと休憩したので、
下りの帰り道は、Simoと話をしながら周りの景色を楽しむ余裕もあり・・。
まだ8月なのに、ここでもキノコがたくさん生えていたので驚きました。

20140905IMG_4960.jpg
途中の山道はずっとこんな感じでした。

20140906IMG_1076.jpg
景色があまりに素晴らしくて、世界遺産というのも納得^^

20140906IMG_4973.jpg
頂上の辺り

20140906IMG_4975.jpg
皆でランチをした小さなレストラン

20140906IMG_4977.jpg
Masaちゃんはお腹が空いていたからかご機嫌が悪く、
この水道の水やジョウロを独り占めしようとしていました・・(笑)

20140906IMG_1075.jpg
やっとランチの時間^^とても美味しかったです。

20140906IMG_4957.jpg
帰り道。もうだいぶ下りて来たところ。

続く・・
2014/09/03 子連れ旅行 COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
8月24日から5泊で行ったドロミテ旅行。
私たちの泊まった場所は、南チロル(Sudtirol/Alto Adige)のRasun di Sottoという町。
ミラノからは車で4時間弱ですが、
ほとんどが高速道路で幸い往復とも渋滞がなかったので快適でした。

ドロミテは初めてでしたが、緑の色がとても豊かで空気が綺麗。
オーストリアとの国境近くなので標識もほとんどがドイツ語とイタリア語の2ヶ国語表示。
建物の雰囲気も違って、同じイタリアだけれど外国に旅行に来ている気分でした^^

私たちが泊まったのはDolomit Family Resort Alpenhofというホテル。
大きなホテルだけれど家族経営らしくとてもアットホームな雰囲気で、
食事にお部屋、サービス、環境と、とにかく何もかもが素晴らしくて・・
ぜひまた宿泊したいホテルです。

滞在中一番印象的だったのはホテルのお食事。
朝ご飯、ランチは軽いビュッフェがあり、午後5時頃まで好きな時間にデザートが楽しめます。
そして夕食はコース料理。ファミリーホテルだからとそんなに期待していなかったのだけれど、
盛り付けに味と、まるで高級レストランのようなクオリティーの高さにビックリ。
コース料理というと、ヨーロッパでは時間がかかるので子連れだと飽きてしまって大変ですが、
ここはキッズ用の料理はすぐに持って来てくれて、
大人の料理もテキパキと運んでくれるのでいつも1時間ほどで食べ終えていました。
それでもやっぱりMasaちゃんは自分の食事が終わると席を立ちたがったけれど、
ダイニングエリアの近くにベビーシッター付きの遊び場があるので、
そこに連れて行くと食事以外の時でも(毎日13時半から21時半まで)子供を預かってもらえます。
一度昼間に預かってもらった時にSimoと外をお散歩したのですが、
私もSimoもなんだかソワソワしてしまってすぐに戻りました(笑)
Masaちゃんは食事中はテーブルとその遊び場を行ったり来たりしていたので
結局はあまり落ち着かなかったのだけれど、
それでもこういうシッターサービスがあると、せっかくの美味しい食事を楽しむ余裕も少しは出来て、とても満足。
キッズの料理も味見をしてみたけれど、シンプルながらにとても美味しかったです^^

続く・・

20140902IMG_0981.jpg
行きはVeronaの辺りで別の高速に乗り換えました。
深い緑に癒されながら・・

20140902IMG_0987.jpg
ホテルの部屋に入ったところのスペースに、リクエストしていないのにベビーベッドが^^
あとはオムツ替えシート、お人形、バスローブ、ミルクを温める機械なども置いてありました。

20140902IMG_0994.jpg
涼しかったので、バルコニーでのんびりしたり・・

20140902IMG_0993.jpg
Masaちゃんはベビーカーを押すのに夢中でした^^

20140902IMG_0992.jpg
バルコニーからの景色

20140902IMG_1008.jpg
到着した日の夜はディナーの前にaperitivoが。
Masaちゃんはミニピザを3つも・・その後パスタも完食(笑)

20140902IMG_4926.jpg
お料理はどれも本当に素晴らしかった。お肉の料理が特に美味しかったかな。

20140902IMG_4930.jpg
クスクスの上にお魚のフリットをのせた一皿。

20140902IMG_4954.jpg
デザート

20140902IMG_1012.jpg
キッズ用のメニューも毎日変わるのですが、
好き嫌いによっては別のものをリクエストすることも出来ます。
Masaちゃんのお気に入りはラグーのパスタ。
毎晩野菜のグリルやハム、サラダのビュッフェも用意されているので、
子供がどうしても待てない時はそのビュッフェを取ってくることも出来ました。

20140902IMG_4894.jpg
ダイニングエリアの近くの遊び場。
この後ろの壁にあるオモチャは、磁石のついたペンでブロックやパズルを動かすというもの。
1人で食事の出来る子には、ランチとディナーをここで別に食べさせてくれるというサービスも。
とにかく至れり尽くせりでした^^

Doromit Family Resort Alpenhof
Niederrasen 123, Rasun di Sotto, Rasen/Antholz - Rasun Anterselva (BZ)
Tel: 0474 496 451

http://www.hotel-alpenhof.info/it/
2014/08/08 子連れ旅行 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
日曜日にミラノへ戻って来ました^^
気付けば6週間位マルケで過ごしていた私とMasaちゃん。
天気の良い日はほぼ毎日海で遊び、かなりイタリア的な夏休みを過ごしていたけれど、
流石に最後の数日は和食とGaggianoの我が家が恋しかった・・。
近くのFanoまで行けば日本食レストラン(中国人経営)があるのですが、
毎日朝Masaちゃんを海で遊ばせた後家でシャワーを浴びるため、
その後わざわざ車に乗って出かける気が起きず・・(笑)
シモーネのお母さんがほぼずっと一緒だったので何度か一緒にイタリアンは食べに行ったものの、
人生でイタリアン以外をほとんど食べたことのない上、和食にそんなに興味がなさそうなので、
なんとなく一緒に遥々日本食レストランまで出かける気が起きず・・。

そんな訳でミラノに戻ってからは毎日カレー、素麺、オムライス、餃子、お蕎麦、
ラーメン、いちご大福・・と和食づくし(笑)
イタリアンもいいけれど、やっぱり和食を食べるとホッとします。

ミラノへ戻って来て、意外と涼しくて驚きました。
毎年この季節は外を歩いても夜寝る時も、汗だくになって蚊に悩まれていたものだけれど、
今のところ外でも家でもそよ風が気持ち良く、日陰に入れば本当に涼しい。
夜なんて少し肌寒いのでシーツをかけて寝ているほどです。
蚊も公園やアパートの庭にはたくさんいるけれど、
今のところ夜蚊に刺されて起きることがないなんて奇跡・・(笑)

シモーネの夏休みが長いこと宙ぶらりんのままで、
もうこの8月は休み無しかななんて思っていた矢先、
急に来週13日から予定通り夏休みが取れることになったので・・何をしようか考えています^^
実は9月頃からMasaちゃんを保育園へ入れようかと思っているのと、
他にも今後のこと育児のこと諸々考えなければならない事が多いのですが・・
それ以外はすっかり普段通りの生活に戻りました。
海ではずっとワンピースか水着で過ごしていたため、
ミラノへ戻った翌日、近所の公園に何も考えず白いワンピース(柄入り)を着ていってしまい、
Masaちゃんを抱っこした瞬間早速靴で汚れたり・・まだ頭はちょっと夏休み状態です(笑)

20140808IMG_4383.jpg
海は子供が多いので、毎日Masaちゃんも楽しかった様子

20140808IMG_4508.jpg
車を運転したがるように^^

20140808IMG_4388.jpg
最後は波にも慣れ、自分からジャブジャブと海に入っていくようになりました。

20140808IMG_4453.jpg
今年は例年よりも日差しが弱かったような・・暑過ぎなくて良かった^^

20140808IMG_4738.jpg
近くのCOOPでこんな冷たいカプチーノを見つけ買ってみたけれど・・
ドロッとした食感で、想像していたカフェラテとは違ったのでちょっとがっかり・・。

20140808IMG_4772.jpg
私たちがUrbinoへ行っていた週末の雨による小川の増水で引き起こされた大惨事は
思っていたよりも深刻で、アパートの周り一帯は膝の辺りまでの水が溢れていたそう・・。
そしてその数日後の午前中また強い雨が降り、消防車の横の地下道はすっかり雨で塞がれ、
もし雨が続いたら、あやうく2度目の惨事になるところでした・・。
この辺りは少なくともここ40年以上、ひと月でこんなに雨が降ることがなかったそうで、
今後は排水のための川を別の場所にも分岐させるなど、何らかの策を講じなければならないそう。
2014/07/01 子連れ旅行 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
マルケに来て早1週間半。
毎日海や海辺の遊び場で遊び、よく食べ、楽しく過ごしているMasaちゃん。

ママはMasaちゃんを追いかけてあっという間に1日が過ぎる感じですが(笑)
風が気持ち良く今のところ気候的に過ごしやすいMarotta。
普段と違う環境で太陽の下遊ぶのは体力がいるけれど、
砂浜なら転んでも痛くないし、道路の車を心配する必要もない。
ミラノにいる時よりも、心なしか時間の過ごし方は楽なような気もします。

UrbinoとFabrianoに住むSimoのおばあちゃんにもそれぞれ会いに行きました。
昨日からは山の家に来ていますが、明日にはまた海のアパートへ戻る予定です。

また時間が出来たらブログをアップします^^

20140701IMG_4318.jpg
パパとビーチへ歩いていくところ
Simoは金曜日の夜に来て月曜日の朝の電車でミラノに戻る生活。
でもSimoも海は大好きなので、短い間だけれどリフレッシュ出来ている様子^^

20140701IMG_4346.jpg
海辺では水着を着せたり、オムツだけだったり・・

20140701IMG_4319.jpg
ビーチのあちこちにある遊び場

20140701IMG_4320.jpg
色んな種類の遊具やトランポリンなどもあり、楽しいです。
Masaちゃんも場所を覚えてしまい、ビーチでの砂や水遊びに飽きたら勝手に歩いて行きます^^

20140701IMG_4323.jpg
パパと砂遊び

20140701IMG_4326.jpg
この水着はお友達に頂いたものですが、サイズもぴったりで大活躍^^

20140701IMG_4355.jpg
平日は人が少なくて過ごしやすいけれど、
6月でも週末だと8月の夏休み並みに人が多く、驚きました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。