--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/09/27 生活 COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
週末から、頑張って精力的に出歩くようにしています。
家にいるとどうしてもただ座ったまま、何かと食べてしまいがちなので、
日曜日はSimoとミラノ市内を3時間ほど歩き、
今週も1人でミラノ市内へ行っては、買い物がてら結構な距離をお散歩しています。

カフェラテを飲みながらのショッピングは、何よりも一番の気晴らし。
残念ながら雨や曇りの多い日が続いていますが、
秋らしい気候も今だけだと思うので、楽しむようにしています。

もうさすがに半袖だけで出歩くことはなくなったのですが、
雨が続いて湿気があるためか、
長袖のカットソーやジャケットを着て歩いていると暑く感じることも多いので、
半袖や薄手のトップスにジャケットという格好で、こまめに体温調節をしています。

最近は胎動をとても頻繁に感じるので、
週末のある夜、Simoの手を私のお腹の上に置いてしばらく待っていたら、
丁度良く「ポコっ」という胎動をSimoも感じることが出来たようで、
初め驚いていましたが、すごく嬉しそうでした。
そしてその日から毎晩、自分から私のお腹に手を置いてくるようになりました(笑)

今日は数日ぶりに良いお天気。
ランチを食べた後、どこかへ出かけたいと思います。
スポンサーサイト

先日Simoがインターネットで、10月6日(土)と7日(日)に行われるBimbinfieraという見本市の情報を見つけ、私たちもせっかくなので行ってみることにしました。
これは赤ちゃんや子ども、お母さんやお父さんのための新商品などを発表するイベントで、会場はミラノ郊外東のNovegroという町だそうです。

Prenatalのレジで入場料の割引券を見つけたので、もらってきました。
Bimbinfieraのホームページでも同じ割引券を印刷することができるようです。

ホームページはこちら

その頃は母が日本から来て、ベビー用品を色々と購入する予定だったので、
丁度良い時にこのイベントが開催されるので嬉しいです。
どんな商品があるのか、とても楽しみです。

DSC_0214_convert_20120922234211.jpg
Prenatalでもらった割引券のチラシ。1枚で2人まで有効です。
2012/09/21 生活 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
妊娠初期の頃は明らかに食べ過ぎのため、やけにプニプニしていたお腹(笑)
夏休み中毎日たくさんお散歩をしていたのを機に段々と固めになってきていました。
最近になり、会う人に「お腹の張りはもうある?」と聞かれることが結構あったのですが、
実はまだお腹の張りというものについて、正確にどんなものなのかさえよく理解出来ていなかった私。

昨日同じく妊婦の友人と会い、お腹の張りについて話す機会があったのですが、
その夜ふと目が覚めて無意識にお腹を触った時に、普段よりもずっと柔らかいことに気付き、
もしかして普段お腹が固いと思っていたのは、知らず知らずのうちにお腹が張っているということだったのかもしれないと気付きました。
近頃は体重管理の目的もあり、出来るだけ積極的に出歩くようにしていたのですが、
もしこれが本当に「お腹の張り」なのだとすると、
実は安定期とは言え、歩き過ぎない方がいいのかしらと少し不安になりましたが・・。

とりあえず、今まで通り疲れを感じたらすぐに休む、
そして更に、お腹の張りを感じたら同じく休むようにしていこうと思っています。

ここ数日また食欲がすごく、
自分で厳しく制御をしないと軽く3、4人分はペロリと食べてしまいそうで、
そんな自分が怖い今日この頃です・・。
先日からまたカンジダ膣炎に対する薬を使っています。

今回はmeclonと呼ばれる新しい薬で、前回の検診でお医者さんに指定されたものです。
以前のものよりも個包装が開けにくいのが難点ですが、膣への挿入はしやすく、使いやすいです。

こちらもお医者さんが書いてくれた紙を持って薬局で購入。
10錠入りなのですが、6日間使用するようにと言われました。

この薬で完全に治ってくれるといいのですが・・。

DSC_0214_convert_20120918010444.jpg
2012/09/15 母親学級 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
7月にPrenatalで初めて買い物をしてポイントカードを作った時に、
9月にお店で行われるという母親学級について聞き早速予約をしていたのですが、
それが今朝だったのでSimoと一緒に行ってきました。

カレンダーに入れていたので忘れてはいなかったのですが、
予定通りに参加をするかどうか、そして同伴者がいるのかどうか、
3日前の水曜日にお店からきちんと電話がありました。

クラスは開店前の朝9時。私たちの他に15人ほど来ていました。
参加者は妊娠4ヶ月くらいから妊娠33週という人まで様々。
現在妊娠何ヶ月なのかと、もし既に分かっている場合は赤ちゃんの性別を言う簡単な自己紹介をした後、お店のスタッフである女の人が2時間もの間色々な話をしてくれました。

内容は、まず妊娠の兆候やツワリについて、それから妊婦の体の変化、
妊娠中期くらいから起こりやすい腰痛とそれを和らげる下着やサポーターの種類&使い方、
病院で行われる母親学級のことや、安定期に行けるマタニティスイミング、
出産前に準備する赤ちゃんの洋服、ベビーカーやベビーバスの種類&選び方、
そしてお店で頼めるLista di nascita(子どもを迎える夫婦が出産のお祝いで欲しいものを予めリストにし、お祝いを送る人はそのリストの中から選ぶというシステム)など、盛りだくさんでした。

話の中でぜひやってみようと思ったのは、
出産前に買う赤ちゃん用のぬいぐるみなどのオモチャを、
自分たちのベッドに置いて一緒に寝るようにして匂いをつけておくと、
出産後実際に使う時までにはお母さんの匂いがつくので、赤ちゃんが安心するというもの。

出産後の赤ちゃんのお世話についてのクラスもあるというので、
今日のクラスが終わってから早速申し込みをしてきました。
一番近い日付だと来週9月22日(土)だったのですが、その次の10月27日(土)の回にしました。

次回のクラスもとても楽しみです。

DSC_0214_convert_20120915202506.jpg
今日参加者に配られたパンフレットやメモ帳など
2012/09/14 その他 COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
先月友人が北海水産のお魚の注文をしてくれたので、今日家まで取りに行ってきました。

そこのお家の1歳ちょっとの男の子は1人遊びの上手な子でとても可愛かったのですが、途中持っていたお菓子をしきりに私のお腹に差し出してきたり、吹いていたオモチャのミニ・トランペットの口の部分を私のお腹にあててきたりと、まるで私のお腹に赤ちゃんがいることを知っていて一緒に遊ぼうとしているかのようで、ビックリしてしまいました。
他にも私の着ていたトップを何度か下からめくろうとしたり、お腹に興味津々の様子で、本当に微笑ましかったです。

お腹が大きいから妊娠をしているなんてまだ分かるはずがないのに、子どもには何らかの不思議な力があって、お腹に赤ちゃんがいることを悟っているのかなあと、とても面白い体験でした。
2012/09/12 買い物 COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
もう夏も終わろうとしていますが、
夏に着たマタニティウェアについて書いておこうと思います。

まず、マタニティ用ではないのですが、私はもともとワンピースが好きでたくさん持っていたので、この夏はその中でもお腹の大きさを考えて着れそうな物を選んでほぼ毎日着ていました。

あとは、7月にふらっと入ったベネトンで見つけたボーダーのTシャツとショートパンツ。
どちらもマタニティではないのに、ゆったりめに作られていて着れそうだったので買いました。
ショートパンツはウエストを紐で結ぶタイプなので、とても楽でした。

DSC_0215_convert_20120912024844.jpg

そしてPrenatalというベビー用品店で購入したピンクのマタニティ用のトップ。
ただ、これは買ったことをすっかり忘れていて、まだ未使用・・。

DSC_0217_convert_20120912030250.jpg
授乳用ではないのですが、出産後にも着れそうなデザインです。

パジャマは普通のパジャマのボトムのお腹周りがキツく感じるようになったため、
7月にPrenatalでミントブルーの爽やかなパジャマを見つけ購入。
ボトムはお腹部分がゆったりと作られていて、胸の下辺りまですっぽりとカバーされるようになっています。
生地も柔らかくて心地よく、この夏本当に重宝しました。

DSC_0214_convert_20120912030031.jpg

暑さが落ち着いてきた今、ジーンズを履くことが増えたのですが、
妊娠前のジーンズをそのまま履くことができる腹巻き風のアジャスターを友人が貸してくれたので、現在大活躍しています。
2012/09/11 生活 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
夏休み明けから「あれ、これが胎動?」というような動きを下腹部に感じていたのですが、
先週の半ば頃から、はっきりとは説明出来ないのですが、ようやく確信が持てるようになってきました。

本などにも書いてあるように、ポコっポコっという微かな動きで、昨日や一昨日は結構頻繁に感じました。

エコーの度に、先生も驚くほど活発に動いている赤ちゃんの姿を見ていましたが、
ああ、本当に動いているんだなあという実感が湧いてきました。

今後はどんな成長を感じることが出来るのか、楽しみです。
2012/09/10 買い物 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
電化製品屋さんと本屋さん以外基本的に買い物は好きではないSimo。
昨日は珍しくSimoからベビーショップに行こうと誘われ、AssagoのPrenatalへ行ってきました。
特に買う物はなかったけれど、ベビー用品は見ているだけで楽しいです。

ふと、そういえば秋冬物のマタニティウェアを持っていないことに気付き、
長袖のトップとワンピースを買いました。
同じMサイズなのに、トップに比べてワンピースの方は全体的にダボダボでしたが、
今後お腹がどのくらい大きくなるか分からないので、そのサイズで買ってしまいました。
ベージュのトップの方は授乳服にもなるようです。

DSC_0214_convert_20120910164201.jpg
Prenatalのマタニティ服

DSC_0215_convert_20120910164745.jpg
こちらは2年ぶりくらいに行ったBazarというお店で発見したマタニティウェアとしても着れそうなトップ
生地の触り心地が良くてお気に入りです。
2012/09/05 検診・検査 COMMENT(1)  TB(0)  EDIT  TOP
今日は4度目のエコーと検診があり、先週受けた血液・尿検査の結果を持ってSan Paolo病院へ行ってきました。

前回(7月30日)エコーを受けた時にも、
胎児の細かい部分までチェックをしていたためエコーにかなりの時間がかかったのですが、
今回はecografia morfologicaと呼ばれるより詳細にわたっての胎児のチェックがあり、
赤ちゃんが活発に動きすぎてなかなか必要な部分のサイズが測れなかったこともありますが、
エコーだけで1時間半ほどかかりました。
結果は血液・尿検査も含めて全て良好。
赤ちゃんは目を閉じていたのですが、手と足を全て体の前で交差させて組んでいて、
途中片方の手の親指だけ上げてOKのポーズをしていたりと、見ていて面白かったです。
まだ胎動が感じられないのでここ数日少し心配していたのですが、
今日また元気に動いている姿を見られたのでホッとしました。

検診でも問題は見つからなかったものの、
前回Pap Testでカンジダ膣炎が見つかり10日間薬を使用していたにも関わらず、
まだ治っていないことが分かり、今度は違う薬を処方してもらうことになりました。
今日か明日にも近所の薬局へ行って買ってくる予定です。

あと、エコーと検診後に地下階の窓口でPap Testの結果も受け取ってきたのですが、こちらも問題なし。

1つだけ注意されたのが、前回のエコーから計算して体重が3.7キロも増えてしまっていたこと。
まず、妊娠期間を通して体重増加は15キロ以内に抑えるのが理想だそう。
(日本では体重増加についてはもう少し厳しいかと思いますが)
なので、現在までのところ合計6.7キロ増というのは全体を通して見れば大丈夫だけれど、
月に3.7キロは増え過ぎなので、今後は少し食事に注意をして1ヶ月に1キロ程度の増加を目指すようにと言われました。
というのも、前回と今回のエコーで見たところ、赤ちゃんが平均よりも少し大きめのようで、
このまま私が太り続けて、赤ちゃんも大きくなり過ぎてしまうと、当たり前ですが問題になってくるそう。
今まで全く注意されてこなかっただけに、ちょっとしばらく気を抜いてしまっていましたが、
これからは食べる内容だけでなく、食べる量についても、より意識していかなくてはと思います・・。

次回のエコーなのですが、本当なら後は妊娠後期(34週頃)に1度エコーをすれば事足りるそうなのですが、
それだとさすがに時間が開きすぎてしまうので、28週〜30週の間(10月後半〜11月の最初の週)に次のエコーをすることになりました。
日付については、また近くなってから決めることになりそうです。

DSC_0214_convert_20120905002643.jpg
Prenatalというベビーショップでポイント会員になった時にもらった、妊娠スケール。
最後の生理の開始日に合わせると、一目で現在の妊娠の週数や出産予定日、
現在の赤ちゃんの様子などが見られて便利。デザインも可愛いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。