--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/01/25 入院・出産 COMMENT(6)  TB(0)  EDIT  TOP
21日にようやく退院出来ました。
赤ちゃんとの家での生活が始まり、
バタバタしながらも、周りのサポートのお陰でなんとか頑張っています。

忘れないうちに、私のお産についての記録を・・。

1月13日(日)
1:30    ふと目が覚めると、破水していた。
       赤オレンジっぽい血が少し混じっていたので、病院バッグをまとめて病院へ。
2:30     陣痛モニターを付けて様子を見る。陣痛を感じ始める。診察とエコー。
4:40    病室へ移動。5分に一回陣痛がくる。
6:40     陣痛モニターでのチェック。陣痛は10分間隔。少し仮眠をとる。
8:00    診察。急に強い陣痛がきたかと思うと、しばらく落ち着いたりの繰り返し。
10:00   Simoと病院内を歩く
12:00   陣痛モニターでのチェック。
13:00   昼食
14:00   陣痛モニターでのチェック。陣痛はほとんど感じない。
16:00   クッキーとヨーグルトの軽食
17:00   一旦家に帰宅していたSimoが両親と一緒に来る。夕食。病院内を歩く。
21:30   陣痛モニターでのチェック。Simo再び家で待機。

1月14日(月)
12:00過ぎ 分娩室へ。完全に破水していなかったので、人工的に破水させる。
      陣痛が徐々に強くなる。Simoが再び病院へ到着。
3:00過ぎ  陣痛に耐えきれなくなり、別室までなんとか歩き麻酔を打ってもらう。
      背中に針を入れる時に少し痛みがあり、体の中に冷たい液体が行き渡る。
      少しして陣痛の痛みが驚くほど和らぎ、しばらく仮眠をとる。
6:00頃   麻酔が切れて再び強い陣痛を感じ始める。子宮口の開きは4センチほど。
      また麻酔を打ってもらい、少し仮眠。
      約2時間後、再び強い陣痛を感じ始める。
      今度は麻酔を使わず、深呼吸とSimoのマッサージでひたすら耐える。
      しばらくして呼吸も上手くできないほどの陣痛になり、Simoが先生を呼ぶ。
      頭が見えているとのことで、助産師さんら先生5人ほどが私のベッド周りに来る。
      「強くいきんで」と言われいきむが、陣痛の痛みに負けて上手くいきめず。
      いきむ用の椅子を勧められ時間をかけてなんとか移動するが、
      私には合わなかったようでいきみにくく、またベッドに戻る。
      だんだん体力がなくなっていくのを感じ、「もう無理」と何度も口にするが、
      私が頑張らないと終わらないことに気付き、
      死ぬような思いで全身の力を込めていきみ始める。
      陣痛の波に合わせて恐らく20数回ほどいきんだ後、
      ジュルンと魚が滑り出るような感覚があり、一気に陣痛が治まる。
9:39    赤ちゃん誕生。すぐに泣き声が聞こえず、不安を感じ耳をすませること1分ほど、
      元気な産声が聞こえる。
      Simoは涙していたが、私は出産が終わったことが信じられず放心状態。
      生まれてすぐ、へその緒も短く切らないうちに、私の胸の上に赤ちゃんがくる。
      思ったよりもずっしりと重く、とても温かい。
      お腹の中にいた子がこうして出てきたことが、まだ信じられない気持ち。
      赤ちゃんを助産師さんに預け、陰部の縫合。
11:00   ベッドからようやく立ち上がるが、貧血(疲れ?)のため失神。また横になる。
      初めての授乳。そして昼食。
15:00   車椅子で病室へ。赤ちゃんのお世話開始。
      (初日のオムツはスタッフが替えてくれた)
スポンサーサイト

2013/01/20 入院・出産 COMMENT(10)  TB(0)  EDIT  TOP
1月14日午前9時39分に元気な男の子が生まれました。
4060グラムの大きな子で、大変な出産でしたが、
無事に生まれてホッとしています。

母子ともに健康ですが、まだ入院中です。
退院してから、またブログをアップします。
2013/01/08 ベビー用品 COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
週末は車にチャイルドシート(ベビーカーの上の部分)を取り付ける練習をして、
ベビーのお部屋に置く授乳用のシングルソファベッドを組み立てました。
ベビーベッドも先日ようやく組み立てたので、
物で溢れ散らかっていたベビーのお部屋がやっと整ってきました。
お部屋が少しガランと寂しい印象なので、壁をシールなどで少し飾る予定です。

P1080841_convert_20130108204247.jpg
ベビーベッド
下に薄い引き出しが1つ付いています。片側の柵だけ上げ下げ可能。
ベッドの高さも2段階に調節出来ます。
物持ちの良いSimoの実家に、なんとSimoが赤ちゃんの時に使っていた
シーツや枕カバーがまだ保管されていたようで、幾つか貰いました。

P1080842_convert_20130108204423.jpg
シングルベッドにもなる小さなソファ。授乳の時に使おうと思っています。
奥行きが深いからか、意外と座り心地が良いです。

P1080843_convert_20130108204544.jpg
オムツ替えの台。
こういった木のタンスのタイプや、パイプにナイロンの布がついた簡易タイプなど、
様々な種類があります。
これは一番上の台を上げると、中にベビーバスが収納されています。

P1080844_convert_20130108204707.jpg
前にもブログに載せましたが、洋服タンス。
今後どんどん物が増えていくのだと思いますが、今はまだ中はガラガラです・・。

あと、お部屋の温度と湿度をチェックしたところ、
アパート全体の暖房を20度に設定していても、
ベビーのお部屋を含むベッドルーム2つの室温は約17度と、
他の部屋よりも若干寒いことが分かりました。
とりあえず赤ちゃんが産まれてからは、全体の温度を23度くらいに高めに設定して、
赤ちゃんのお部屋も快適な温度が保てるようにするつもりです。
湿度に関しては60%前後あるので、大丈夫そうです。

ちなみに今朝体重を計ってみたところ、3週間前の検診から比べて500グラム増でした。
クリスマスとお正月を考慮すると、まあまあ優秀な方かなと勝手に思っています(笑)
初期の頃から計算すると、ちょうど15キロ増。
出産までもう少しなので、あとは食べ過ぎにだけ気をつけて生活しようと思います。
2013/01/06 生活 COMMENT(4)  TB(0)  EDIT  TOP
今日で38週と5日目。予定日まで9日となりました。
ふと思いつき、記念にとお腹の写真を撮ってみました。
お腹の大きさを計ってみたところ、一番出ているところで115センチ。
もうすぐこのお腹がぺったんこ・・とまでいかなくても、
妊娠前に近いくらいまで戻ってしまうというのが、まだ信じられません。

IMG_1439_convert_20130106214858.jpg
2013/01/04 買い物 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
元旦頃からなんだか胃の調子が悪く、
そんなに食べ過ぎていないのにほんのたまに吐き気があったり、
消化不良のような感じが時折あります。
日本の妊娠の本を見てみると、「もうすぐお産」を示す変化として、
赤ちゃんの頭が腸を圧迫するため下痢気味になる傾向があると読んだので、
まあ普通のことなのかもしれませんが・・。

あと、ここ数日はお腹が以前よりもずっと固く、重くなりました。
早めに歩くのも辛いので、お散歩もかなりゆっくりめに、休み休み歩いています。
胃の不調と関係があるのかもしれませんが、1日に1、2回ほど生理痛のような痛みがあるので、
もしかして陣痛かもとドキドキしたり・・。

妊娠線オイルはここのところ特に真面目に塗るようにしているのですが、
気付けば1週間ほど前から、下腹部に赤い線のようなものが目立つようになってきました・・。
他にもタイツの跡がついていたり、あとお腹全体の血管がよく見えることもあり、
妊娠線ではないかもしれないけれど、とりあえず今は見て見ないふりをしています(笑)

ちなみに私はWELEDAのOlio 9 mesiというオイルを使っています。
本当は胸やお尻にも塗るべきなのかもしれませんが、
お腹全体にだけ、妊娠6ヶ月頃から塗っています(初めの頃は忘れがちでしたが・・)。

P1080835_convert_20130105071945.jpg
2013/01/02 生活 COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
明けましておめでとうございます。2013年になりました。
昨日初めて、お腹のベビーちゃんは巳年生まれになるのだと気付いた私。
キック以外の胎動が、まるでお腹の中をタコが動いているように感じられることから、
ここ数日Simoに「タコちゃん」と呼ばれていた赤ちゃんですが、
昨日から「子ヘビちゃん」に変わりました(笑)

最近の体のこと:
*夜中に尿意や寝返りのため1度は起きてしまう
 →寝返りは、膝を立ててお腹を両手で押さえながらゆっくりすると、楽だということを発見
*腰の痛みがひどい→ストレッチをしたり、Simoにマッサージをしてもらったりして対処
*毎日妊娠線オイルを塗っているのに、下腹部が乾燥し、かゆみがある
*おりものがとても多くなった
*眠気や疲れを感じやすくなった
*足がよくつったり、痺れたりするようになった
*出産に対する漠然とした不安や緊張を少しずつ感じ始めるようになった
 →なるべく考えないようにしたり、何かに集中して気を紛らわしている
*食欲は普通にあるが、以前よりも落ち着いてきた感じがする

今日は新年早々、麻酔医の先生との面談があるので、久しぶりに病院に行ってきます。
ついでに前回の検診で行ったtamponeの検査の結果も受け取ってくる予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。