--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/08/31 ベビー用品 COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
ベビーカーやベッドなどについては、以前からベビー用品店やインターネットなどで調べていたのですが、
夏休みにマルケに滞在している間に、ドライブ中何度か看板を見かけたCapriccio Baby 2というベビーショップがあり、
そこで様々なベビーグッズをまとめて安く売っていたので、一式そこで購入(衝動買い?)してしまいました。

Riminiの近くにある2階建ての結構大きなお店なのですが、
店内は雑然としているものの、ベッドやタンス、ベビーカー、ベビー用椅子、洋服など
品揃えは結構充実していました。
店員さんにおすすめのポイントなどを聞きながら、ベビーカーはBébé ConfortというブランドのStreety Plusというモデルに決めました。
決めてはデザインと折り畳みやすさ、そして折り畳んだ時のコンパクトさ。

日本では生後1、2ヶ月間は外出をほとんどしないのが普通なのと、抱っこ紐の使用がとても普及していることからか、新生児が完全にフラットに寝られるベビーベッドのようなタイプのベビーカーはあまり使われていないようです。
イタリアでは、ベビー用品店に行くと、完全にフラットなタイプのベッド(navicella)、チャイルドシート(seggiolino auto)、そしてマザーズバッグ(borsa)がセットでついたベビーカー(passeggino)をよくお店で見かけます。
これはベビーカーの上の部分が取り外しの出来るようになっていて、
新生児の時期はnavicella、そしてその後はチャイルドシートを付けるか(もちろん車のチャイルドシートとしても使用可能)普通の椅子タイプのpassegginoにするというように、1台で3通りに使うことが出来ます。
私たちの家庭の場合は、郊外に住んでいてほぼ毎日車に乗ることを考え、
navicellaやチャイルドシートもついた、このトリオと呼ばれるタイプのセットを購入しましたが、
車にはほぼ乗らない、抱っこ紐が主流など、生活のスタイルによってはnavicella部分は要らず、
日本のようにpassegginoのみを購入するだけでも対応出来ると思います。
特にミラノ市内に住んでいて、メトロやトラムなどをよく使うという人の場合は、
ミラノではまだエレベーターやエスカレーターが完備されていない駅も多いため、
赤ちゃんがまだ小さいうちは、大きなnavicellaのついたベビーカーを担いで階段を上り下りするよりも、
抱っこ紐の方が楽と考える人もいるかと思います。
このトリオはpassegginoに比べてそんなに安い訳ではないので(ブランドにより、450ユーロから1000ユーロほど)、
自分の生活にどの程度役立つかなど、よく検討した上で買う方が無駄にならないと思います。

ちなみに、このセットのマザーズバッグは、表の部分を取り外すと1枚の長方形のシートになり、オムツ替えシート(fasciatoio)としても使えるそうです。

昨日の朝ベビーカーの他に、ベッドやタンスなども全て家に届いたのですが、まだベッドなどは組み立てていないので、完成したらまたブログにアップします。

DSC_0214_convert_20120831235402.jpg
ベビーカーの骨組みの上に、早速navicellaを取り付けてみました。
色は黒と悩みましたが、明るい印象の赤にしました。Simoも私もとても気に入っています。

DSC_0216_convert_20120901000118.jpg
折り畳み方などを覚えるまでにはまだ少し練習が必要ですが・・。
コメント

* れいこ * 2012/09/05 (22:49) * URL * 編集

おしゃれなベビーカー!
赤ちゃん用品可愛いのたくさんありそうだから、
悩みそうだけど、とっても楽しい準備だね!

ベビーカー * jiji * 2012/09/06 (17:24) * URL * 編集

れいこへ、

本当は日本のベビーカーが欲しいなと思ってずっと見てたんだけど、
産まれて結構すぐから必要になるし、日本からわざわざお母さんに飛行機で持ってきてもらうほどのものでもないから、
結局こっちで買っちゃったよ!
ベビー用品のお買い物は楽しいけど、色々ついつい買い過ぎちゃいそうで、気持ちを抑えるのが大変だよ〜(笑)
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijibebe.blog.fc2.com/tb.php/15-2c3d59b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。