--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/09/05 検診・検査 COMMENT(1)  TB(0)  EDIT  TOP
今日は4度目のエコーと検診があり、先週受けた血液・尿検査の結果を持ってSan Paolo病院へ行ってきました。

前回(7月30日)エコーを受けた時にも、
胎児の細かい部分までチェックをしていたためエコーにかなりの時間がかかったのですが、
今回はecografia morfologicaと呼ばれるより詳細にわたっての胎児のチェックがあり、
赤ちゃんが活発に動きすぎてなかなか必要な部分のサイズが測れなかったこともありますが、
エコーだけで1時間半ほどかかりました。
結果は血液・尿検査も含めて全て良好。
赤ちゃんは目を閉じていたのですが、手と足を全て体の前で交差させて組んでいて、
途中片方の手の親指だけ上げてOKのポーズをしていたりと、見ていて面白かったです。
まだ胎動が感じられないのでここ数日少し心配していたのですが、
今日また元気に動いている姿を見られたのでホッとしました。

検診でも問題は見つからなかったものの、
前回Pap Testでカンジダ膣炎が見つかり10日間薬を使用していたにも関わらず、
まだ治っていないことが分かり、今度は違う薬を処方してもらうことになりました。
今日か明日にも近所の薬局へ行って買ってくる予定です。

あと、エコーと検診後に地下階の窓口でPap Testの結果も受け取ってきたのですが、こちらも問題なし。

1つだけ注意されたのが、前回のエコーから計算して体重が3.7キロも増えてしまっていたこと。
まず、妊娠期間を通して体重増加は15キロ以内に抑えるのが理想だそう。
(日本では体重増加についてはもう少し厳しいかと思いますが)
なので、現在までのところ合計6.7キロ増というのは全体を通して見れば大丈夫だけれど、
月に3.7キロは増え過ぎなので、今後は少し食事に注意をして1ヶ月に1キロ程度の増加を目指すようにと言われました。
というのも、前回と今回のエコーで見たところ、赤ちゃんが平均よりも少し大きめのようで、
このまま私が太り続けて、赤ちゃんも大きくなり過ぎてしまうと、当たり前ですが問題になってくるそう。
今まで全く注意されてこなかっただけに、ちょっとしばらく気を抜いてしまっていましたが、
これからは食べる内容だけでなく、食べる量についても、より意識していかなくてはと思います・・。

次回のエコーなのですが、本当なら後は妊娠後期(34週頃)に1度エコーをすれば事足りるそうなのですが、
それだとさすがに時間が開きすぎてしまうので、28週〜30週の間(10月後半〜11月の最初の週)に次のエコーをすることになりました。
日付については、また近くなってから決めることになりそうです。

DSC_0214_convert_20120905002643.jpg
Prenatalというベビーショップでポイント会員になった時にもらった、妊娠スケール。
最後の生理の開始日に合わせると、一目で現在の妊娠の週数や出産予定日、
現在の赤ちゃんの様子などが見られて便利。デザインも可愛いです。
コメント

* れいこ * 2012/09/05 (22:46) * URL * 編集

素敵なデザインの妊娠スケールだね!
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijibebe.blog.fc2.com/tb.php/16-3ab14783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。