--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/12/27 クリスマス COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
Urbinoに来て早5日。
毎日町の中心部を少しお散歩する他は、
Simoのおばあちゃんや一緒に住む叔母さんとお喋りをしたり、
一緒に料理をしたりして過ごしています。
クリスマスだったこともあり、
毎日のように色々な人が家を訪ねてきて、
Simoのおばあちゃんたちの近所付き合いの深さが伺えました^ ^

クリスマス•イブはおばあちゃんたちがツナのパスタと
お魚のグリルを作ってくれました。
私とSimoはスモークサーモンやキャビア、
ポテトサラダをパンにのせた前菜を担当。
お魚のグリルはシンプルに塩とレモンをかけて食べました。
夜はMasaを寝かしつけてそのまま私たちも寝てしまったので
夜中まで起きてメリークリスマス!ということはしなかったけれど、
のんびり楽しく過ごせたので良かったです。

翌日のクリスマス当日は、Simoの両親とお兄さんの他、
Riminiに住むSimoの叔母さんと息子(Simoの従兄弟)そして彼女が来て、
大人10人プラスMasaの賑やかなランチ。
おばあちゃんたちのお手製のcapellini in brodo
(帽子の形をした詰め物パスタ入りのスープ)にお肉料理、
マッシュポテトなどを頂きました。

今年のクリスマスは予定が直前まで決まらず、
プレゼント交換は22日(日)にミラノのSimoの実家で済ませていたので
今回クリスマス当日は特にプレゼント交換は無し。
Masaだけおばあちゃんたちから、
お洋服やベビー用の保湿オイルなどを頂きました。

ちなみに覚え書きとして私たちからのギフトは、
音楽に興味があり何かを叩くのが好きなMasaには
太鼓型の音楽の鳴るオモチャ、
Simoのお母さんには手袋とチョコレート、
大工仕事が趣味なSimoのお父さんには電動スクリュー用の工具を、
Simoのお兄さん2人にはそれぞれ靴下のセット、
お兄さんの彼女にはアイシャドウのコンパクト、
Simoのおばあちゃん2人にはそれぞれクリスマスのオーナメント、
お世話になっているお隣さんたちにはワインやチョコレート、
クッキーなどの詰め合わせを贈りました。

去年は12月の始めの週にはラッピングまで終えていたけれど、
今年はMasaがいるのと、家族で交互に体調を崩していたこともあり
ギフトのショッピングはクリスマスギリギリまでかかりました。
来年はもう少し早めに始めよう••(笑)
コメント
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijibebe.blog.fc2.com/tb.php/256-22339f7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。