--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/11/20 母親学級 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
11月9日から、corso di prepartoと呼ばれる病院での母親学級に通い始めました。
申し込みが遅くなってしまい、初めのイントロダクション(presentazione del corso)と
第一回目のクラスへの参加が出来なかったのですが、
翌月の12月から開始の母親学級に登録をするとなると、
出産のため、1月20日辺りに行われる最後のクラスまで参加が出来ない可能性があるので、
11月と12月に行われるクラスに途中から登録をすることにしました。

私の行っているSan Paolo病院では、まず母親学級の説明会から始まり、
病院の先生が毎回違うテーマに沿ってお話をしてくれるparte teoricaのクラスが8回、
そしてヨガマットの上でストレッチや呼吸法などを習うparte praticaのクラスが6回行われます。

9日に参加したteoricaのクラスはお腹の子供とのコミュニケーションについてだったのですが、
クラスの内容よりも、まず参加者の多さにビックリ。
遅れて来た人が結構多かったのですが、最終的に全部で50人ほどはいたと思います。
その中で旦那さんを連れてきた人は2人、自分のお母さんを連れてきた人もちらほらといました。
人が多かったせいか、熱気がこもり、あまりの暑さに汗だくになり、あまりクラスに集中出来ず・・。

14日には「Trasporto sicuro - ACI」のクラスが行われる予定だったのですが、
何かの都合で残念ながらキャンセルでした。

昨日の19日は、初めてのparte praticaのクラスに参加してきました。
まずは深く鼻から息を吸い、口からゆっくりとはく練習。
あとは、ヨガマットの上に寝転がって、両手両足を伸ばしたり動かしたりするストレッチや、
陣痛の時に効くという、カエルのように座り上半身を出来るだけマットに近づけるポーズ、
そして四つん這いになり体を前後ろにゆっくりと揺らす動きなどを教わりました。

私は初めのクラスに参加をしていなかったので、
出産の時に病院に持って行く物のリストや、母親学級の支払い用の紙も昨日もらいました。

今日は午後4時半から2時間、
一番興味のある出産(travaglio e parto)についてのクラスがあるので、
なるべく薄着をして(笑)、楽しみに行って来ようと思います。
コメント
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijibebe.blog.fc2.com/tb.php/41-d207460d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。