--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/12/19 検診・検査 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
今朝は8時に、7度目の診察とエコーのため病院へ行ってきました。
まずは11月初めにも受けたtamponeと呼ばれる検査をしました。
この検査の結果、何かの項目で陽性と出た場合は、
出産時に抗生物質を投与する必要があるそうです。

その後の診察では異常は無し、エコーではとりあえず逆子ではなかったので安心^^
ただ1つだけ、赤ちゃんの腎臓に少し尿が残っていると言われました。
男の子の場合よく見られることだそうで、特に問題はないと言っていましたが・・。

体重を測ったのですが、14.5キロ(6週間前の診察から4キロ増)増えてしまっていたので、
これ以上はもう出産まで太らないようにと注意されてしまいました。
糖尿病ではないけれど、糖尿病の妊婦さん用の食事プランまで印刷してくれました・・。
朝ご飯のクロワッサンは良いけれど、基本的にお菓子はダメ。
そしてお米よりもパスタを食べるようにとのこと。
今日少しプランを立てて、明日から少し真剣に食事の内容と量を調整する予定です。

出産方法を決めたかどうかも聞かれ、
SimoやSimoの両親が麻酔を使った分娩に少し抵抗があることと、
周りの友人たちの中で無痛分娩をした人がいなかったので、
考えた末、私も自然分娩で頑張ってみようと思っていることを伝えました。
すると、病院的にはもちろん麻酔を使わない分娩が一番自然で良い選択というものの、
万が一陣痛の痛みに耐えられない場合に備えて、
念のため麻酔医との面談だけしておいた方が良いという風に、再度言われたので、
少し先になりますが、1月2日(水)の午後2時にとりあえず予約を入れました。

最後に、母親学級でも少し触れたのですが、
今後出産までに救急病院に来るタイミングについて教えてもらいました。
1. 一日に胎動が10回以下になった場合
2. 少なくとも1時間〜1時間半の間、5分に1回の間隔で陣痛が続く場合
3. 破水した場合(一度に大量に出る場合と、ちょろちょろと少しづつ出る場合がある)
  ちょろちょろと出ていると感じたら、生理用品をあててみると良い。
  もし色がついていたら、すぐに救急病院に行くこと。
4. 生理の時のような出血があった場合
5.毎週1、2度薬局などで血圧を計り、140-90よりも高い場合(例えば140-80と出たら
  30分から1時間ほどおいて再度計り、同じく高かったら救急病院へ)

もし上記のような兆候がなかったら、
予定日前日の1月14日にチェックのため病院に行くようにと言われました。
(予定日は今まで1月14日と言われていたのですが、15日に変更されました)

ちなみに、今日の時点で赤ちゃんは3151グラム(10%程度の誤差あり)。
なんとなく2.5キロくらいを予想していたので、ビックリ。
私とSimoの背の高さを考慮すると、まだ大き過ぎる訳ではないとは言ってくれたのですが、
今後出産までにどれだけ大きくなるのか、楽しみでもあり、少し不安でもあります・・。
とにかく、あとは無事に産まれてくれればと祈るばかりです。
コメント
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijibebe.blog.fc2.com/tb.php/49-f305778c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。