--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/12/28 入院・出産 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
San Paolo病院での母親学級でもらった入院時の持ち物リストを参考に、
昨日入院バッグの準備をしました。

病院からもらったリストには、下記の持ち物が必要とありました。

ママの持ち物:
Vestaglia (出産用の前開きのパジャマ)
Camicie da notte o pigiama (出産後用のパジャマ)
Beauty personale (化粧品、歯ブラシセットなど)
Asciugamani (タオル)
Ciabatte (スリッパ)
Mutande a rete monouso (使い捨てパンティ)
Assorbenti grandi (大きめの生理用品)
Carta d'identità (IDカード)
Codice fiscale (納税者番号)
Cartellino del gruppo sanguigno (血液型が記載された用紙)
Tessera sanitaria (保険証)
Tutte le ecografie e gli esami (全てのエコーと検診の結果)
Cartellino dell'anestesista per eventuale epidurale
(無痛分娩を希望する場合、麻酔医からもらう用紙)

赤ちゃんのための持ち物:
Una copertina (ブランケット)
Un asciugamano grande ed uno piccolo (タオル大小各1つ)
1 cambio completo (1 body e 1 tutina - meglio se averne 2) al giorno
(1日1セットの着替え - 肌着とカバーオール各1つ - 1日2セットあると尚良い)

赤ちゃんの着替えは、1セットづつ名前を書いたビニール袋に入れました。

あと私は上記の物の他に、日本から持ってきてもらった育児日記、安産のお守り、
授乳パッド(母親学級では必要ないと言われたけれど、もう既に買ってあるので・・)、
自分用の靴下、camicina della fortuna(産まれた後に赤ちゃんがつけるシルクのブラウス)、
salviette per l'igiene intima(陰部を清潔に保つためのウェットティッシュ)、
プラスチック袋、ガーゼのハンカチ数枚、プラスチックのコップなども詰めました。
あとは、お菓子などのすぐにつまめる食べ物も、持って行こうと思っています。

ちなみにイタリアでは産褥ショーツというものはなく、
使い捨てのパンティや大きめの生理用品を使っているようです。
コメント
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijibebe.blog.fc2.com/tb.php/53-4d54d7c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。