--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/03/07 入院・出産 COMMENT(4)  TB(0)  EDIT  TOP
私が妊婦検診を受け、入院・出産をしたSan Paolo病院について少し書こうと思います。

たまたまご近所さんがそこの病院の産婦人科医の先生だったことから、
他の病院は特に検討せずに、そこで全てお世話になっていたのですが、
総合的にみて、受けたサービスにはとても満足しています。

mar7CIMG1623.jpg
San Paolo病院

大きな病院なので、産後のMasaちゃんの検診に行く時にいつも迷ってしまったり、
数多くあるエレベーターが全て驚くほど遅かったり(笑)
病院の1階にある院内唯一のバール(ちょっとした日用雑貨なども有)が午後6時で閉まったりと
そういうちょっとした不便さはありますが、
先生方や助産師さん、新生児室の担当の人達は皆とても親切でプロ意識が高かったし、
病院の食事もプリモ、セコンド、デザートと3、4種類の中から選べる上、
想像していたよりもずっと美味しかったです。

母乳に関するサポートもとてもしっかりしていて、
母乳があまり出ていない、赤ちゃんがなかなかおっぱいを吸えないなどのトラブルがあれば、
1日に数回、新生児室の担当の人が授乳室でサポートしてくれます。
病室には助産師や看護婦さんが頻繁に寄って体調などを聞いてくれる上、
例えば乳首が切れてしまったとか、ある助産師さんに言ったちょっとしたことが、
他の助産師さんや看護士さんの間にきちんと伝わっていて、
後々時間ごとにその時の担当の人がきちんとフォローアップしてくれました。

大きな病院のためか、面会時間などには厳しく、
時間外に来ている人(旦那さんのみ1日中面会可)は帰らされているのを何度も見ましたが、
私のお母さんが日本から到着した日に、どうしても病院に着くのが遅くなってしまった時は、
特別に面会の許可をくれたりと、とても柔軟に対応してくれました。

唯一大変で辛かったのは、お部屋のお手洗いにビデがなかったこと。
というのも、出産後はしばらくお手洗いに行く度に陰部をソープで洗わなくてはならない上、
私の場合は出産後すぐに縫合部分が細菌感染してしまったため、
更に1日3回真っ赤な消毒液をガーゼにつけて陰部の消毒や、薬を挿入したりしなければならず
ビデの代わりにプラスチックの洗面器を使い、中腰で全て行っていたので、
あやうく何度かぎっくり腰になりそうでした・・。
それぞれの病室にビデがないのは普通かなと思っていたのですが、
別の病院で出産した友人は、ビデがなかったということに驚いていたので、
もしビデがあれば入院中のお手洗いに関してはずっと楽だったなあと思います。

あと、34週未満で出産となった場合はSan Paolo病院では受け入れることができないそうで、
ミラノ市内の幾つかの別の病院へ行く必要があるそうです。

・・と色々書きましたが、
私はMasaちゃんに黄疸が出たため1週間入院したのですが、
イタリアでは基本的に母体と赤ちゃんに問題がなければ3日で退院なので、
そんなに色々と細かい所にこだわらなくてもいいような気もします(笑)
病院のサービスより何より、赤ちゃんが無事に元気に生まれてくれることが一番ですね^^

mar7DSC_1926.jpg
昨日のMasaちゃん。久しぶりに午後3時間もお昼寝してくれました。
コメント

* 玲子 * 2013/03/08 (20:08) * URL * 編集

まさちゃんお目めパッチリで可愛い!!
アップでしかもカメラ目線!!
とってもいい写真だね(^^)

お母さんが来たときは、柔軟に対応してくれてほんとうによかったね。
いい病院だね。
出産って、出産後もお母さんの体のケアが大変なんだね。

産後 * jiji * 2013/03/08 (22:17) * URL * 編集

玲子へ、

ありがとう^^

そうそう、私も妊娠中は出産のことで頭がいっぱいだったけど、
産後の2、3週間が母乳のことだったり陰部の痛みだったり、本当に大変だったよ・・。
今となっては出産の痛みも実はほとんど忘れてしまったし、笑って話せるけどね!

* コニ * 2013/03/08 (22:53) * URL * 編集

この写真のmasaちゃんはオリエンタルなお顔ですね〜(^-^)

機会があれば次はイタリアで出産を考えているので、
病院情報ありがたいです!
ちなみに仕切りのカーテンはありましたか?

病院 * jiji * 2013/03/11 (00:46) * URL * 編集

コニさんへ、

そうなんです、どちらかというとアジア顔なMasaです^^
左目が二重で右目が一重なので、
夫の家族には左がイタリアで右が日本ね〜なんて言われています。

コニさんは日本で出産されたのですね!
サンパオロは仕切りのカーテンはありましたよ〜。
他に気になることがあれば、
私の記憶がまだ鮮明なうちに(笑)いつでも聞いて下さいね♪
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijibebe.blog.fc2.com/tb.php/74-ba0a63c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。